Top / 疎外
HTML convert time: 0.024 sec.

疎外

Last-modified: 2015-04-08 (水) 22:07:15

【概要】
『疎外』の「近炎遠氷(キンエンエンヒョウ)」。
紫の髪をオールバックにして顎のあたりまで伸ばしている。大柄で紫の目のアンドロイドの姿。
よく黒いスーツを着ている。

【性格】

【モチーフ】
メアリー・シェリーの小説「フランケンシュタイン」に登場する化物。

【能力】
・熱の発生
物を発火させるくらいの高温を出せるが、手の届く距離を超えると熱量が下がってしまうことが多い。

・冷気、氷の発生
強い冷気ほど距離が必要になる。

【世界】(ランクD)
中核部分は通常の物質ならすべて蒸発してしまうほどの高熱であり、そこから離れると徐々に絶対零度に近づいていく。
世界のルールは「近ければ燃えろ、遠ければ凍えろ
この世界で生存するには高温と低温の領域の間にあるわずかな領域を見つけるしかない。その領域は疎外との関係性によって位置や広さが変わっている。

【血族・眷属】
存在しないと思われる。

【他のキャラクターとの関係性】
複製

【備考】
現在バケモノとしての自覚がない状態である。

【プレイヤー】