Top / 否認
HTML convert time: 0.023 sec.

否認

Last-modified: 2016-07-17 (日) 00:21:08

【概要】
『否認』の「青羽鳥籠(アオハネトリカゴ)」
青いショートボブの髪にアホ毛。金色の目にメガネの少年。
服装は良く変わるが大抵は青系の色であり、常に金の懐中時計を身に着けている。
とある世界にいた異能が使える普通の少年の複製体のようなもの。バケモノとして生まれたが元になった少年の記憶を持つ。

【性格】
人間的な行動をとることが多い。長い間同族の多い環境にいたことや、バケモノとしての自意識を封じられていた影響であると思われる。
気に入った相手に対しては長く付き合って好奇心を満たし続けるために友好的・善良さを装おうとする。
気に入らない相手に対しては可能なら存在を滅ぼし、最低でも一切存在を無視しようとする。
どうでもいいと認識した相手に対しては、気に入った相手からの評価に影響しないと判断した場合に限り好奇心を満たすためのおもちゃとして扱う。

【モチーフ】

【能力】
・時間の加減速
自分の時間の流れを加減速させる。

・干渉否認
自分以外の物の影響で負った傷や影響を即座になかったことにする。

【世界】(ランクD)
世界のルールは「ここにないものはどこにもない
この世界に存在するあらゆるものは否認によって存在を認められない限り取り込まれ消えていく。ただし否認以上の規模を持つバケモノを認めなかった場合、その意思とは関係なく逆に取り込まれてしまう。

【血族・眷属】
存在しない。

【他のキャラクターとの関係性】
複製

【備考】
能力の危険性や、巣の特殊環境などから、正しく意識したもの以外を否認しないように抑えている。催眠など精神に影響する攻撃は意識することを妨害するものとみなし、その能力を持つものを嫌うことが多い。

【プレイヤー】