Top / モチーフ
HTML convert time: 0.013 sec.

モチーフ

Last-modified: 2014-06-16 (月) 01:31:00

分身となったバケモノがその世界で発揮できる能力は、となる世界に認識させる必要のある能力である。
その世界の法則から、あまりにもかけ離れていれば当然認識はし辛い為、多くのバケモノは巣に存在する伝承や神話、昔話等に登場する様々なキャラクターを基本として、そのキャラクターの持つ性質やイメージ、自身の概念に添った能力を持つ。

例えば害毒のモチーフは北欧神話の毒蛇、ミドガズルオルムである。
彼女の概念である害毒やミドガズルオルムに性質の近い伝承が持つ能力……バジリスクの石化の魔眼や、ヒュドラが持つ再生能力を備えている。
元となる伝承に近ければ近いものほど能力の発現はし易く、また効果も高い傾向にある。